東急設計コンサルタント

お知らせNews

創立50周年に先立ち、若手社員が考える「TAEこれからのまちづくり」ワークショップを開催 Date 2022.10.28

1973年4月に東急不動産(株)設計監理部から分離・独立して設立した東急設計コンサルタントは、来年2023年4月に創立50周年を迎えます。
およそ半年後に控えたメモリアルイヤーの到来に先立ち、社内委員会で現在さまざまな企画を準備しており、今般その一環として、「TAE(当社略称)これからのまちづくり」というテーマで、各部門を横断した当社の若手社員有志によるワークショップを行いました。
ワークショップは、現在東急グループが「100年に1度」と言われる大規模な再開発事業を推進し、当社も建築設計・土木設計・都市開発の3分野が総力を挙げて携わっている渋谷で行われ、若手社員が日常業務を通じて感じている喜びや苦労を共有しながら、これらをもとに考える「理想のまち」を実現するための闊達な議論が交わされました。
ワークショップの詳しい内容については、2023年4月に発行する当社の50周年記念誌、また同年に公開予定の当社創立50周年特設サイトをぜひご覧ください。

※演出上の都合で、対人での十分な距離を確保したうえで発言者は一部マスクを外して実施しました。

Copyright©2024 Tokyu Architects & Engineers INC.