東急設計コンサルタント

つくばエクスプレス守谷駅

所在地
茨城
主要用途
駅舎・事務所
建築主
鉄道・運輸機構
竣工日
2005/7
施工会社
大林・あすなろ・京成JV
延床面積
5,687㎡
構造
S造、RC造
階数
3F
竣工写真
川澄建築写真
敷地境界と土木躯体との離隔距離がない中で、ホーム上から柱を無くしたいという施主の要望を検討した。車両限界と敷地境界線の間の三角形の空間に着目し、この部分に折り紙のような形状のトラスを5mピッチに繰り返して一種のチューブ構造とした。横断方向スパン30mの中央に鉛直荷重のみ負担する柱を建てることでホーム上から柱を取り払い、トラスの全ての接合部はボールジョイントで構成している。
2006年度 鉄道建築協会賞国土交通省鉄道局長賞受賞
Copyright©2020 Tokyu Architects & Engineers INC.