東急設計コンサルタント

大磯プリンスホテル Thermal SPA S.WAVE

所在地
神奈川
主要用途
ホテル
建築主
株式会社プリンスホテル
竣工日
2017/7/13
施工会社
北野建設株式会社
延床面積
3951.40㎡
構造
RC造
階数
4階
竣工写真
阿野太一
相模湾のほぼ中央に1953年開業の絶景ホテルがある。本プロジェクトはフロント機能とスパ施設の大規模更新により、プール施設に依存したファミリー向けのホテルを通年型のラグジュアリーホテルへ刷新することが狙いであった。
建築は水平線に対し素直に開きながら、エントランスから15度北へ配棟を振る事で既存の施設との連続性に変化と一拍の間を持たせた。配棟を振った先には富士山が控えており、4階テラスや眺望サウナからは視野角を超えるパノラマのオーシャンビューと夕焼けに染まる富士山が楽しめる。
風景に溶け込むようになるべく余計な装飾は排除し、縦横にダイナミックに切り替わる空間の変化で場所ごとに異なる景色や光と向き合えることを目指した。一方で素材は左官壁や人研ぎ床、木製建具、真鍮などなるべく手触り感と経年変化を楽しめるものに拘っている。伝統と革新が交わり生まれた揺らぎによって、日々の暮らしで視野偏狭になりがちな心と体を解きほぐすような解放感の創出を期待している。
Copyright©2020 Tokyu Architects & Engineers INC.