東急設計コンサルタント

プラテシアセンター南新館

所在地
神奈川
主要用途
有料老人ホーム
建築主
オリックスリビング株式会社
竣工日
2018/5
施工会社
東急建設株式会社
延床面積
6,934.80㎡
構造
RC造
階数
9F
竣工写真
アド・グラフィック
・「自然の潤いや心地よさを肌で感じられ、積極的に暮らしを楽しめる伸びやかな住まい」をテーマに魅力を創出
・立地を活かした計画:公園や河川い沿った抜けのある眺望を活かした配棟。南、東向き住戸を実現するV字住戸配置
・楽しみ広がるしかけ:楽しめる広さのアウターリビングバルコニー&ハンギングウォール、お好みで飾れる玄関ポーチオーナメントウォール等
・繋がる空間:V字耐震壁により実現した偏平梁→ハイサッシュがつくる屋内外の連続リードウォールや見え隠れによる連続感
既存(2015竣工)に自立型住宅87戸及びレストラン客席、サロン、大浴場を増築。フロント、管理部門は既存を利用。既存棟の北側、駅から遠い、エントランス・受付遠い、という不利な条件下で、既存を上回る価値を創るという命題に対し意匠、構造、設備が上手くシンクロすることで、重層的に付加価値を高め、利用者に訴求力ある住まいを実現した。
関連プロジェクト:グッドタイムリビングセンター南(2015年5月竣工)
Copyright©2020 Tokyu Architects & Engineers INC.