東急設計コンサルタント

二子玉川ライズタワー&レジデンス

所在地
東京
主要用途
共同住宅、店舗
建築主
二子玉川東地区再開発組合
竣工日
2010/7/1
施工会社
大成建設(株)東京支店
延床面積
133,353㎡
構造
WRC造 HRC造
階数
42F/B1F
竣工写真
エスエス東京
二子玉川の市街地再開発事業において最初に施工された建築群がこの「ライズタワー&レジデンス」である。都市から自然へ移り変わる様を「旅」になぞらえてデザインしておりプラトーの上に宝石のような建物を配しそれを駅に至る各街区を結ぶリボンのモチーフとした。その中でレジデンスタワーは豊かな緑の中に佇む美しい住宅の街として位置づけ、その外観は高層棟のファサードトレサリーとガラスによる繊細で上品且つ軽快な表情となるデザインとなっている。敷地の南側は玉川から等々力につながる公園として整備された。
2011年 グッドデザイン賞受賞
Copyright©2020 Tokyu Architects & Engineers INC.