東急設計コンサルタント

唐津シーサイドホテル 東館

所在地
佐賀
主要用途
ホテル(レストラン、ブライダル施設、スパ・温浴施設)
建築主
株式会社ディーエイチシー
竣工日
2019/9
施工会社
五洋建設株式会社九州支店
延床面積
27,856㎡(既存館含む)
構造
S造、RC造
竣工写真
Nacasa & Partners Inc.
玄界灘と日本三大松原のひとつ”虹ノ松原”に挟まれた碧[あお/みどり]のリゾートとして立地を最大限に組み込んだ施設として構成し、手仕事感と高級感を合わせ持った白基調のデザインで全体をまとめている。これは事業者であるDHCの企業イメージとも合致し、施設全体が他に類を見ない印象をまとっている。
ゲストの第一印象をつくるウェルカムロビー、外部と一体的な構成のレストラン、心と体を満足させるスパ・温浴施設、最上階のクラブラウンジ、海と一体的なブライダルエリア、空へも広がるルーフトップサーマルバスと、それぞれが少しずつ異なる眺望軸を持っており、豊かな環境を最大限に楽しむことを、「この立地ならでは」の建物の構成に取り込んでいる。
Copyright©2020 Tokyu Architects & Engineers INC.