東急設計コンサルタント

東急ハーヴェストクラブ京都鷹峯&VIALA

所在地
京都
主要用途
会員制リゾートホテル
建築主
東急不動産
竣工日
2014/6/30
施工会社
清水建設(株)
延床面積
18,352.83㎡
構造
RC造
階数
4F/B1F
竣工写真
エスエス東京
京都洛北「しょうざんリゾート京都」内に建設された会員制ホテル。
日本庭園に隣接し鷹峯三山を臨む、京都といっても昔ながらの街並みではなく山並・川のせせらぎなど自然を感じる立地。今日に継承された自然・歴史的資産・町並み・伝統文化との調和をふまえ、京都の伝統美を現代風に再構築。高低差を利用した2棟の配棟で眺望を確保するのと合わせて、生けどり・折れまがり・見えかくれ等の手法によるメリハリのある空間構成とした。
外観は、山並みと市街地が一体となった歴史的な景観を損なわないよう勾配屋根を基本とし、深い軒と格子を取り入れ周辺環境に溶け込んだ建物となっている。
Copyright©2020 Tokyu Architects & Engineers INC.