東急設計コンサルタント

東急東横線 祐天寺駅

所在地
東京
主要用途
鉄道施設・商業施設
建築主
東京急行電鉄株式会社
竣工日
2018年9月
施工会社
東急建設株式会社
延床面積
2,356㎡
構造
S造
階数
2F
駅構内の利便性向上(ESC、旅客トイレ新設、改札口増設)や通過線整備に伴い、「日本一住みたい沿線 東急沿線」に貢献するよう、まちの個性を活かし、まちと調和しながら長く愛され続け親しみを与える駅舎を目指した。
不規則な窓により、長大なホーム外壁による街や人への圧迫感を軽減。
変化に富んだ光の取り込みにより、ホーム全体が明るく感じ、ホーム上も通過電車からの車窓も、変化に富んだものとなった。
コンコースは、高架躯体の存在を消す工夫により、高架下でも広がりを感じる空間を目指している。

2019年度 鉄道建築協会賞 佳作
Copyright©2022 Tokyu Architects & Engineers INC.