東急設計コンサルタント

LOGI LAND羽生Ⅲ

所在地
埼玉
主要用途
倉庫
建築主
株式会社ロジランド
竣工日
2022年7月
施工会社
前田・河本建設共同企業体
延床面積
35,828.96㎡
構造
RC造、S複合造、一部S造
階数
4F
埼玉県羽生市にある、とても自然豊かな場所に建つテナント用物流倉庫の計画である。構造はコストを考慮した柱RC+梁Sの複合造としている。コーポレートカラーである青色、灰色、茶色を踏襲した外観は周辺の建物が低いこともあり、青空との相性も良く爽やかな表情をつくる。外部、内部の配色はオーナー企業のカラーリングをアピールできる方法を追求した。エントランスは片側の壁面全面に素材感のある青いタイル張りとし、来客者は、大きな青い壁によって導かれる。各所サインもアクセントとして青を配置し、様々な場所でコーポレートカラーが認識でき、かつ毎日の勤務が少しでも楽しく感じられるように意識した。
Copyright©2024 Tokyu Architects & Engineers INC.