東急設計コンサルタント

渋谷地下街「しぶちか」

所在地
東京
主要用途
駅一体商業施設
建築主
渋谷地下街株式会社
竣工日
2021年
施工会社
東急建設株式会社
延床面積
4,978.45㎡
構造
RC造、一部S造
階数
1F/B1F
竣工写真
内木フォトスタジオ
終戦後の駅前露店の移転先として、1957年に竣工した建物である。昨今の渋谷駅周辺の大々的な更新に伴い、設備的な面から渋谷地下街も全面的な改修を余儀なくされ、今回の改修となった。既存建物は、制定後間もない建築基準法での建築であり、現行法規上適法化させるため、法的手法や解釈を駆使し、防災評定による知事認定を受け、安全な地下街として生まれ変わった。デザイン的には「アナザースクランブル」というキーワードを掲げ、直上のスクランブル交差点と呼応しながら交錯する様を、天井ルーバーや照明のラインで表現し、未来的なイメージを創出した。
Copyright©2024 Tokyu Architects & Engineers INC.