東急設計コンサルタント

たまプラーザ駅周辺開発

東急電鉄、地元地権者による協議会での検討や、横浜市との協議を経た都市計画の変更、地区計画の決定によりスタートしたまちづくり。線路で分断されていた駅の南北を人工地盤で繋いだ駅・商業施設からなる「たまプラーザテラス」や、次世代郊外街づくりの拠点を担う「リンクプラザ」、郊外型戸建住宅からの住みかえを想定した分譲集合住宅等で構成されるプロジェクトである。
<当社業務内容>
都市計画/東急田園都市線たまプラーザ駅・商業施設・集合住宅等の設計監理/鉄道構造物・駅前広場・周辺道路の設計/交通計画等

第9回 横浜・人・まち・デザイン賞 まちなみ景観部門 受賞

(写真:エスエス東京)
Copyright©2020 Tokyu Architects & Engineers INC.